ネット日記は最長3ヶ月…。 目指せ4ヶ月!!
3日続けば万ヾ歳
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
少子化でレス貰った
2006-02-24-Fri  CATEGORY: 日常
「少子化について」にレス頂きました。
あんましレスつかないBlogなのでお返事をしてみる。
らーれさんに対してのレスは、まとまらないのでご容赦を。

>おまささん。
自分も、子供をもつまでは同じ考えでした。おまささんの書いてることに加えて「大学まで出てるのにもったいない」「折角、資格を取ったのに家に篭りたくない」とか。あとは社会的に認められてるかどうかの焦りみたいなもの。
「●●さん」ではなくて「△△ちゃんのお母さん」とか「■■さんの奥さん」になっちゃうのに焦りを感じるとか。
 でも、「子供をもったらできなくなる娯楽」っていうのは、消費社会の押し付けだったりしませんか?

「こんなものがありますよ」
「こういう遊びがありますよ」
「この商品を買うとこんな楽しみがありますよ」
  ↓
『この娯楽を楽しまないなんて、あなたは人生を損してますよ!』



「他にやりたいことがたくさんあるから…」
っていう人もいますけど、「本当にやりたいの?」「子供がいなかったらできるの?」と問い詰めたくなる「たくさんのやりたいこと」を語る人もいますし。っていうか、やりたいことを全部できる人間なんていませんョ。

確かに子供がいると時間もお金も行動も制約されます。
子供が小さいと「長時間の移動(飛行機など)が大変だし海外旅行とか行けなくなっちゃうなぁ」「騒いで迷惑になるから出入りできるお店とか限られちゃな」「映画館とかも行けないな」という制約。更に病気になれば治療費もかかるし、夜中なら病院探しもしなくちゃいけないし。大人なら寝かしとけば良いような風邪も看病しなくちゃいけなかったり。
「子育ては損か?」って言われたら「経済的に損です」っていう答えになっちゃうと思います。子供に使うお金や時間を自分の為に使ったほうが自分に投資することにはなるでしょう。

んで、そこに年齢的なものが加わって変わりました。
「そんな企業の利潤のための娯楽に焦ることないな」
「別にそんな娯楽なんてしたってしなくたってどうでもいいや」
更にですね…
「今更、自分に投資したってなぁ…」という心境になっちゃったりもします。

子供がいなかったら…
映画を観たり、外食したり、旅行に行ったりできる…けど、だから?
自分の時間が持てるからエステに行くとか英会話を習うとか…(やんないけどネ!)できるかもだけど…それで?

「子供をもつ=世界が狭くなる」イメージが強いけど、実際は、子供をもつと別の世界にシフトするんですよね。
子供をもったけど、今までの世界に固執していれば世界は狭くなるだけなんですが、「子供と一緒に生きる世界にシフトした」って受けとめると世界は狭くなってないんです。
んーと、カップルで行くディズニーも楽しいけど、子供と行くディズニーは違う楽しみがあるョ!ってとこでしょうか。

でも、「悩んでないで産んでみればなんとかなる」っていうのは嘘だと思います。覚悟は必要ですね!!!

年齢を重ねて「自分なりに『見るべきほどのことは見つ』」と思えたら適齢期なんですかね。
そりゃ、全世界を見て廻ることなんてできないけど、見たからってなにが変わるわけでもない。それは只の観光旅行ですから。


んーと。
結局のところ。

「やりたいことを全部やれる人生なんてない」
「企業が提供するだけの娯楽を消費するだけの『楽しみ』なんて、たかがしれてるでしょ?」


ってことかなぁ?


なんかまとまりの無いレスになっちゃいました。
スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント1
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
コメントおまさ | URL | 2006-02-26-Sun 21:42 [EDIT]
なるほど・・・
子供だけの事だけじゃなく、今の立場というか状況というか
うまく言えないのだけど・・・今まで見ていた世界が変わったら、それをきちんと受け止める事ができてこそ大人になったと言えるのかなぁと思ってしまったり。
楽しみ の内容?もそれに伴って変化していくのですねん。



トラックバック
TB*URL
<< 2017/10 >>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


余白 Copyright © 2005 3日続けば万ヾ歳. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。