ネット日記は最長3ヶ月…。 目指せ4ヶ月!!
3日続けば万ヾ歳
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
少子化について思うところ
2006-02-23-Thu  CATEGORY: 日常
先日、中国人女性が園児を殺害した事件がありました。
昨年に南米人男性が女児を殺害した事件もありました。

んで、中華がネットで「日本人が外人を虐めるからこういう事件が起きるんだ!」と言ってるそうな…。まぁ、お前らに言われたかネーョ!と思うんですが、当らずとも遠からずなのでしょうねぇ。

少子化が外国人労働者を呼び寄せているという面があります。また、嫁不足から外国人女性を呼び寄せたりもしています。この外国人労働者の増加は日本だけじゃなくて様々な国で問題になってます。オーストラリアやフランスでアラブ-イスラム系が「国に受け入れられていない」という不満から暴動になりました。どこの国でも「安い労働力として受け入れた外国人が知識階級として高給を取るのを是としない」ところが問題になっています。アラブ系仏国人の裁判官・医者・弁護士…政治家などは快くは思われないでしょう。

日本でも少子高齢化によって外国人を受け入らざるを得ない状況になりつつあります。所謂「安い労働力」としてはかなり存在していますし、比国などから看護婦の受け入れも始まることになります。
そしてこのまま少子化が進めば、警察官・自衛官なども日本人だけで構成することが難しくなるかもしれません。

ってことは…。
「中国と戦争になるかもしれないけど、自衛隊の8割は中国系日本人」
「中国系日本人医師が医療ミスをしたけれど、弁護士も裁判官も保険会社の交渉人も中国系日本人」
とかってこともあるわけで。
交通事故に巻きこまれたけど加害者も警官も中国系日本人というのは歓迎できなくないですか?
ニッサンの社長にゴーン氏が就任しましたけど、将来、トヨタの社長に中国人が就任したらどんな反応が起きるでしょうね。
まぁ、こんなことを書いてる時点で私も「外国人を受け入れることのできない日本人なのだなぁ」と思います。
でも、「少子化でも良いや」という選択肢は「外国人を積極的に受け入れざるを得ない」選択肢を自動的に選んでるんですよね。
そして「少子化は仕方が無い。だけど外人を受け入れる態勢には対応できない」という状態であれば外国人による犯罪は増えるでしょう。



私は政府が少子化対策できると思いません。理由は「こうしてくれたらもう1人子供産むのになぁ」ということを思いつかないから。
「1人で満足」なんですよね。出産費用を無料にしたって、学費援助してくれたって、子供2人の家庭の優遇政策とかしたって、「じゃぁ、それならもう1人産もう」とは思わないでしょう(自然にできちゃうのは別ネ)。

この話は結論とかないです。
ただ、「なにも選ばない」っていうのはなくて、「自分は子供をもたない」という選択をしたら、それに伴うリスクっていうのは必ずあるのだなぁと。そういうことです。
スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント3
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
コメントおまさ | URL | 2006-02-23-Thu 18:44 [EDIT]
仕事先のパートのおばさんは、
「子供がいなかったら、することなかったわよねぇ」と、よく言っています。

しかしそれは一昔前の話。
最近は、各方面の技術の進歩によって色々な事が気軽にできるようになりました。それらを思う存分楽しむにはお金と時間が必要になってくるわけです。
その辺の事により子供にかけるお金と時間を自分のために使おうって考える人も増え、少子化の原因の一つとなってる気がします。

あくまで今現在の考えですが、自分も子供を育てる事よりも、自分の楽しみを選んでしまうかなぁ・・・。
コメントらーれ | URL | 2006-02-24-Fri 13:27 [EDIT]
うちは子供がいません。
いらないわけじゃなくて、できないのです。
以前は医者に通って不妊相談をしてましたが、遠いのと経済的負担も大きいので休止してしまいました。

最近は夫婦10組に1組は子供ができないらしいですね・・・
少子化対策をするなら欲しくてもできない人たちへの配慮も対処してほしいなぁと思います。
金銭面でも精神面でも。

話がずれちゃってゴメンナサイ。
コメントatoly | URL | 2006-03-13-Mon 12:57 [EDIT]
どうも、こちらでは初めまして。
亀なタイミングで申し訳ないんですが、コメントをば……。

個人個人の人生選択が最終的には社会全体に影響を及ぼすものなのに、そういった認識のない人が多いというお話?ですよね。政治への関心が薄いとか。自分の利害に関わる問題には反応するけど、そうでない問題には完全に無関心、という。
基本の考え方が個人レベルにとどまりすぎていて、社会と個人は繋がってないものと思っているような印象です。一般的に。
現実の行動範囲とかではなく、物の考え方として。
そう考えられるようになるための教育をうけられないってことなのかな日本では、と思います。そうすることで上の人がどう得をするのかまでは深く追求したことはありませんが……

>交通事故に巻きこまれたけど加害者も警官も中国系日本人というのは歓迎できなくないですか?

こう感じるのは、もし日本人なら警官が職務に忠実に正義感に基づいて正しい対応なんかするはずがない、同国人を贔屓して外国人を冷遇するのは当たり前だ。だから中国人も当然そうするだろう、と思ってのことですよね。

問題は「自分たちの仲間は贔屓して当然だから、その対応自体は悪いことではない」という考え方を日本人がしていることだと思います。その価値観が良しとされ、むしろ推奨される社会です。日本の国民性ともいえます。
もちろん外国でも似たような考え方はするわけですが、他国に比べると日本は極端すぎるようですから、相手も自分たちと同じ考え方をするだろうと思うのは、自分を基準に物を考えただけの被害妄想であるともいえます。
一般論として、日本人は、自分とは違う価値観をもっている他者をうけいれないというか、そもそもそういう他者が実在することが信じられない、事実として認識できない、という感覚が根底にあるようです(いろんな作品の感想を書いてると、同じ人間なんだから必ず理解しあえるという考え方のものが多すぎるように感じるんです。それって自分の狭い価値観で理解できない相手は人間扱いしないってことなんですけどねー。世界中のあらゆる文化に精通している人がそう考えるのは構わないんですが。そんなん無理なんだから最初から理解しあえないのを前提にそういう相手を尊重する方法を学んだほうが効率的じゃないですか? 日常からその方法を模索する私でございます)。

まあ外国が日本より上等だといっているわけじゃないんですけど、でも比較すれば、その点に限っては日本よりはマシっぽいんじゃないでしょうか。少なくともそういった問題の存在を主張することは許されるようですし、問題を指摘して社会を改善していこうという意思が感じられます。国にもよりますけどねー。
日本は自分たちをよりよくしようという意思があっても、その手前で不可欠な「自分たちの問題を白日の下に晒す」という行程ができないようです。裏切り者とかトラブルの種という扱いをされますからね。

自分が属する組織や共同体への心理的な依存度が高すぎると思います>日本人
いわゆるムラ社会的な思考ってやつで。農耕民族として発展してきたんですから仕方ないとはいえ、国際社会においては困ったちゃんな印象を与えているようですし、時代に即して国民全体が進歩しなければならないと思うんですが、社会に根づきすぎていて自己改革できない状態にみえます。

私などはオリンピックでさえも、純粋に強い選手や好みの選手ばかりに注目していて、自分の属する国を応援しようという考えは脳裏をよぎりもしない非国民ですからね(笑)。たまたまそこで生まれ育ったというだけで(自分の意思で選んだわけでもないのに)どうしてそこまで愛着を感じることができるのか、不思議に思うくらいです。

……すいません、長すぎました。
トラックバック
TB*URL
<< 2017/10 >>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


余白 Copyright © 2005 3日続けば万ヾ歳. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。